熱伝導、移流(対流)、熱放射(輻射)の考え方

難しそうな話ですが例にすると簡単 「冷凍庫の中に手を入れると寒いですが氷に触れると冷たい」これが最適な例えです。
同じ0度でも直接触って冷たいのと空気が冷たいのは感じ方が違うのです。

熱は暖かい所から冷たい所へ移動します。
つまり熱を奪うのですが寒い避難所で直接冷たい床に触れると熱を奪われやすい状態になります。
そこに熱の移動が早い物質(伝導率の高い)アルミシートなどを床に敷くとより早く熱が奪われて更に冷たくなりますのでアルミシートは床に敷くのには全く適さないばかりか逆効果です。
アルミシートは体に巻いて空気を遮断する事で空気層をつくり熱を逃がさないようにする物ですが、床に敷いてしまうと本来の目的に反して逆により多くの熱を逃がす素材へと変わってしまうのです。
毛布も同じで、体に巻くのには最適ですが、床に敷いてしまうと圧縮されて体温を冷たい床に伝えて体を冷やしてしまうのです。
ということは熱伝導しにくい床に敷くシートがあれば冬の寒さ対策に最適では無いのか?という推測が導き出されました。

開発ストーリー