防災ママカフェへの活動に協賛させていただきました。

防災ママカフェへの活動に協賛 11月17日京田辺で開催

この度「3.11ゆいネット京田辺」のご協力で京都府京田辺市で『防災ママカフェ』を京都初開催いたします。
子育て中のママたちにとって、災害時のことは何かと後回しになってしまったり、備えたいと思っていても何をしていいか分からないのではと思います。
この『防災ママカフェ』はお子さま連れで参加でき、講師のかもんまゆ氏が分かりやすい言葉で、被災したらどうなるのか、被災地のママたちはどうやって生き残り、生き延びたのかを伝えてくださいます。
主催者は5歳の息子のママであり、この『防災ママカフェ』に参加し、「このままでは、子どもも自分の命も守れない!」と感じ、防災啓発をするきっかけとなった講座です。

京田辺市はもちろん、関西は活断層も多いのですが、「関西ではもう地震が起こらない」「起こっても大したことがない」という空気があります。
そして防災は「難しい」「面倒」といったイメージがあります。
『防災ママカフェ』はママでもあるかもんまゆ氏がママと同じ立場で話してくださり、取り組みやすい備えを提案してくださいます。
広く防災のお話だけではなく、その地域のハザードマップなどをもとに地域にあった内容をお話してくださいます。

京都では初開催となるこの『防災ママカフェ』。
ぜひ一人でも多くのママたち京都のみなさまに参加していただきたいです。

という内容で弊社まで連絡を頂きまして感銘を受けまして当社にて協賛させていただく事になりました。
皆様のご参加、お待ちしています。

Follow me!