籠城シート誕生のきっかけ


※タップorクリックで拡大

籠城シートを開発した株式会社DIY STYLEの所在地は高浜原発から20km圏内、開発した代表取締役 森本の自宅はなんと8km圏内です。
DIY STYLEのスタッフ全員が高浜原発から20km圏内に生活しているのです。
そんな私たちにとって2011年3月11日に発生した東日本大震災は人ごとではありません。
原発隣接地の舞鶴では年に1回、原子力総合防災避難訓練という訓練が実施されます。
東日本大震災後の防災意識が高まっている時に、地域の自主防災組織を立ち上げることが
決まり、その視察として森本が原子力総合防災避難訓練に参加する事になりました。

開発ストーリー