厚さ 5mm 8mm 6mm 20mm
1㎡あたりの価格 1,800円 2,934円 31,343円 14,419円
販売単位価格 90,000円 58,695円 21,000円 67,000円
1㎡あたりの重量 340g 200g 1,800g 3,890g
1本(枚)あたりの重量 17kg 4kg 1.21kg 3kg
断熱性能
坪あたりの保管量
(2m積みと仮定)
18本 32本 500枚 400枚
坪あたりの保管量を
一人頭に換算(1人1㎡)
900人 640人 336人 309人
耐久性
ベージュ 黄緑 黄緑
加工 不可 不可
抗菌加工など 不要 防虫加工 抗菌加工 抗菌加工
水洗い 不可 不可
表面のひんやり感
※材質は全てウレタンベース

■籠城シートの他社製品にくらべ優れた部分

籠城シートのコンセプトは、余分な機能を省き被災時の活用に特化・そして坪あたりの保管量を増やすこと、この2点に重点を置いています。
◎籠城シートは畳に比べ3倍の量を保管することが可能です。
◎軽量で、一人で運べる運搬効率が高いのが特徴です。
◎定価においても最安値となっています。1㎡あたりの価格は1,800円。
◎加工が容易です。カッターナイフ1本で加工が可能で、自由な形に裁断できます。状況に合わせてカットし、様々な場面でお使い頂けます。

■冬の畳の表面は冷たくないですか?
籠城シートは畳と比べて温度変化が少ないので、冬の寒い気温で表面が冷えることはありません。

■色について
万が一に備え明かりを消すことができない避難所の夜を考慮して、黒い色に設計いたしました。
明るい場所では眠りにくいと思いますので、少しでも眠りやすくするため配慮しております。

■機能
耐熱性能や耐久性など各メーカー間で大差は無く、どの会社の商品も優れています。
各メーカーとも様々な工夫を凝らし、多機能化が進む災害用シート類ですが、本当に災害時に必要な機能でしょうか?

不要と思われる機能

・防虫/抗菌加工… 有ったら良い機能ですが、着の身着のまま避難する避難所において特に必須の機能とは感じません。
防虫加工などは、虫が湧くまで避難所にとどまることも無いと思います。
※籠城シートは素材の特性上、特に抗菌加工しなくても基本的に虫が湧くような素材ではありません。
・水洗い…………… 避難所において畳を水洗いするような場面があるとは考えにくいです。また必要性も感じません。
・普段使い………… 防災用品は緊急時に使うものです。普段使っていて万が一の時に使えない・破損しているといったことが無いようにしなければならないので、普段使える方がお得といった考え方は不要だと考えます。

PDFファイルをダウンロードPDFファイルをダウンロード